Excel上でkintoneを操作!?CData Excel Add-in for kintoneを使ってみた!

540

こんにちは、佐藤です。

秋が深まってきましたね!

今回はCData Software Japanさんの 「CData Excel Add-in for kintone」のお試し

DSCPDC_0002_BURST20181015154659759_COVERDSCPDC_0001_BURST20181015154607974_COVER

CDataの桑島さん(と筋トレをする佐藤)です!

CDataさんは仙台に事務所があるので、

桑島さんにお願いをして、設定を教わりに行ってきました。

製品を利用して何ができるの?

今回の製品は「CData Excel Add-in for kintone

一言でいうと、Excel上でkintoneのデータを操作することができます!!

情報共有するためにkintoneを導入したけど、

操作性はExcelの方がよかった。。」という方にはぴったり。

kintoneはデータが一元管理される点がとても便利なのですが、

操作する時は

【一覧画面 → 編集画面】

画面遷移が多いので、少し面倒ですよね。

この製品を使うと、操作性はExcelのままで、

データはkintoneで一元管理!を実現してくれますよ(^ω^)

準備するもの

▼kintoneアプリ

 ・顧客アプリ

 ・案件管理アプリ

▼CData Excel Add-in for kintone

 下のリンクからダウンロード(評価版をご利用いただけます)

 http://www.cdata.com/jp/drivers/kintone/excel/

▼Excel

 ※デスクトップ版が対象となります。

設定してみよう!

まずは、CData Excel Add-in for kintoneのインストールから。

ダウンロードページから評価版をダウンロードすると、画像のようなポップアップが出てきますので、「インストール」を押します。

496.PNG

インストールが正常に完了したら、完了を押します。

497.PNG

今度はExcelを立ち上げます。

タブに「CDATA」が増えていたら正常にインストールされていますよ◎

542

今度はkintoneとの接続設定を行っていきます。

「CDATA」というタブを開いて、

「取得元kintone」というアイコンをクリック。

546.PNG

私はすでに一度接続設定をしてしまったので、

アプリの情報が表示されているのですが、

設定がまだの方は空の状態で表示されます。

ポップアップの中の「編集」をクリック。

544.PNG

今度はkintoneの情報を入れる画面です。

下の写真のように、Password・URL・Userを入力し、OK。

548

※Password:kintoneのログインパスワード

URL    :データを連携したいkintoneのURL

User         :kintoneのログイン名

接続がうまくいくと、

kintoneのアプリの情報がテーブルと列に入ってくるので、

テーブルから利用したいアプリ名を選択します。

595

同じ名前のアプリが複数ある場合は、

分かりやすいように目印をつけておくといいかもしれませんね。

アプリを選択して、OKを押すと、早速Excel上にデータが表示されました!

598

使ってみよう!

試しにExcel上でプラン費用変更してみると、Excel上では変更をかけた部分が赤くなりました。

左上の【行を更新】からデータを更新してみます。

600.PNG

kintoneを見てみると・・・

プラン費用がExcelで変更した通りに変わっています・・・!

602.PNG

今度はデータの追加を試してみますよ。

Excelにデータを追加!

604.PNG

Excel上で行を選択した上で、【行の挿入】をクリック

605

kintoneで確認すると…

ちゃんと増えています…(゜.゜)びっくり!

608

レコードの削除は削除したい行を選択した上で【行の削除】をクリック。

609.PNG

kintoneを確認すると、しっかり4件分削除されてます!

610.PNG

大量のデータを扱うにはぴったりの製品・・・!

データを登録する画面は特にですよね。

kintoneの標準の機能でレコードを10件登録しようとすると・・・

①レコード追加ボタンを押す

②内容を登録

③保存

             ×10

上記が通常の手順です。

Excel上で登録すると、

①レコード追加ボタンを押す

②内容を登録       ×10

③保存

上記の短いステップで登録作業が終わるので、とっても効率的♪

kintoneと接していると「脱Excel」とよく聞くのですが、Excelと併用してあげるだけでこんなにも便利になるんですね。

まとめ

495

今回の設定や操作は想像していた以上にずっと簡単でした。

正直、今回のお試しは難しくてうまく伝えられないだろうなと思っていました。

ですが、利用する画面はExcelなので、むしろ私みたいにIT音痴で新しいシステムになかなか慣れない人の方が使うべき製品だなと思いました。

また、今回はExcelアドオンのご紹介でしたが、POWER BIとの連携についても学んできましたので、今後のブログでご紹介できればと思います(^ω^)

お知らせ

11月20日(火)にイベントが開催されます。

CDataさんがLTに登壇しますので、製品についてを聞いたい方は是非いらしてくださいね!

※ちなみに弊社もLTに登壇予定です◎

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

kintone 出張devCamp Vol.20@仙台

– kintoneカスタマイズを始めよう!

場所:enspace

宮城県 仙台市青葉区国分町 1-4-9 芭蕉の辻AGOビル

時間:14:30-18:00 (14:00受付開始)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中